no diet no life

ダイエットがなければ人生じゃない

ダイエット

夏までに5㎏痩せたい人にオススメのダイエットアプリ決定版!!

投稿日:

こんにちは~

昔はダイエット記録をとるのも大変でした。カレンダーに書き込んだり、専用のノートに体重をメモしたりと、たくさん頑張りました。

けれど、最近は便利なアプリがいっぱいです。

マジでダイエットなんて楽勝と思えるすごいアプリをご紹介します!

鉄板のレコーディングダイエットアプリ”BeCalendar”

レコーディングダイエットを始めるなら、BeCalendarが絶対に便利です

  • 体重管理
  • カロリー管理

この2つを行うのに優れています。

特にカロリー管理に関してはすごくて、提携している会社の食品であれば商品名を検索するだけでカロリーが出てきます。

また、シチュー、カレーといったメニューから平均的なカロリーを検索することもできます。

正確に入力したいなら、りんご、豚肉、といった食品からのカロリー入力も可能です。

さらにさらに運動量のカロリーも入力できるので、目標体重に対して、毎日何キロカロリー減らしていけばいいかわかります。

かなり完璧なアプリなのですが、残念ながらデメリットもありまして、ズボラな人間にはツライ(゜-゜)

一食当たり1~5分ほど時間がかかり、毎食分となるとできる人とできない人がいますよね。

私は3日坊主でしたが、素晴らしいアプリなのは間違いありません。

 

見える!ダイエットカレンダー”ハミング”

ダイエットカレンダー”ハミング”はBeCalendarと同じレコーディングダイエット用のアプリです。

けれども昨日はBeCalendarと比べると少なめです。

カロリーを入力する項目はなく、

  • 体重と体脂肪
  • 食べたものを写真で記録(時系列で並べることができるので、何時に何を食べたのかが一目でわかります)

といった方法でレコーディングしていきます。

直感的でわかりやすく。頭を悩ませる必要がありません。

体重と体脂肪を記録すると自動的に筋肉量を導き出してくれ、筋トレの必要性を自然と感じることができます。

ズボラな人向け。筆者も愛用中です。

 

ダイエットに欠かせない運動は”3分フィットネスで”!

3分フィットネスは運動系アプリの決定版。画像のおじさんが取るポーズをまねて、3分間運動するというものです。

できることは3分のエクササイズと行ったエクササイズが記録できます。

無料会員はエクササイズの記録を一つしか記録できませんが、有料会員であれば1日で複数回の登録が可能です。

行った記録を削除すれば無料会員でも1日のうちに何度でも運動をすることができるので、運動だけを目的とするならば無料で十分使用できます。

アプリの作りがシンプルな点と、お手本となるおじさんの顔が可愛いのがお気に入りのポイントです。

 

毎日の何気ない運動量を見るには毎日歩こう 歩数計”Maipo”

毎日の通勤・通学などで歩いた量をカウントするならMaipoがオススメです。

ただただ歩いた歩数をカウントするだけのアプリなので、iphoneにもともと入っている歩数計で十分じゃんといわれてしまったらそこまでなのですが、デザインがとても見やすいです。

一か月単位でどの程度歩いたのかカレンダーを使用してみることができ、

一か月に歩いた総量、歩数からの総燃焼カロリーも見ることができます。

デザインはミニマムでおしゃれ。開くのが楽しくなるアプリです。

 

女子に絶対オススメ生理管理アプリ”ルナルナ”

妊活用のアプリとして始まった”ルナルナ”ですが、逆に危険日を知りたい女性たちの間で人気となりましたよね。

こちらは年々進化していて、生理周期からみる痩せやすい時期も教えてくれるようになりました。

生理前には太りやすいもの! 太りやすい周期痩せやすい周期を知っていればダイエットもはかどるはず!!

 

ちりも積もれば山となる

オリエンタルラジオのあっちゃんも言っていました。

まとめていっぺんにやるとしんどいと!! こちらは勉強法の格言でしたが、ダイエットも同じです。5分動くのはできるけど、30分のジムに通うのはしんどいですよね。

アプリを使用しているとダイエットをしていることを常に意識出来て、すき間にちょっとだけ、、、と運動してみようかな、と思えるんです。

スマホって暇なときについつい開きますよね。その時、ダイエットアプリが目に入ったら、思わずダイエットをしようと思える。常にダイエットをしていることを意識するためのツールとして、スマホアプリはとても優れていると思います。

 

 

-ダイエット
-

執筆者: